Hyper-v centos6.3

hyper-v上にcentos 6.3をインストールしたときのメモ。

通常にcentosをインストールする。

Linux Integration Services Version 3.4 for Hyper-V – 日本語

上記(iso)、統合サービス Linux Integration Servicesインストール

# cd /media/CDROM/RHEL63
# ./install.sh

# vi /etc/sysconfig/network

NETWORKING=yes
NETWORKING_IPV6=no
HOSTNAME=(hostname.hoge)

#reboot

起動後、Auto eth0が追加されている。

また、追加したSCSIコントローラー、vhdxなどのハードディスク/dev/sdbなどに認識される。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です