centos7でwindows共有をマウント

# yum -y install cifs-utils

# mount -t cifs -o user=xxxx,password=xxxx //192.168.1.xxx/xxx /xxxx

centos7でwindows共有をマウントできた。

workgroup環境

mount -t cifs -o user=xxxxx,password=xxxxx,ro,domain=WORKGROUP //192.168.1.xxx/xxxx /xxxx

上手くいかない場合上記のdomain=WORKGROUPを追加

※centos7の場合

fstab以外でrc.localにて自動マウントする場合、rc.localに実行権を追加

chmod u+x /etc/rc.d/rc.local

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です