DarwinStreamServer installめも

Darwin Streaming Server 6.0.3  2011/06/16更新

32bit—————————

qtssユーザを作成
Darwin Streaming Server 6.0.3のソースファイルをダウンロード
# cd /usr/local/src
# wget http://dss.macosforge.org/downloads/DarwinStreamingSrvr6.0.3-Source.tar
# tar xvf DarwinStreamingSrvr6.0.3-Source.tar
Darwin Streaming Server 6.0.3のパッチファイルをダウンロード
# wget http://www.abrahamsson.com/dss-6.0.3.patch
パッチを適用
# patch -p0 < dss-6.0.3.patch

コンパイル
# cd DarwinStreamingSrvr6.0.3-Source
# ./buildtarball
中略
Success!
Darwin Streaming Server 6.0.3をインストール
# cd DarwinStreamingSrvr-Linux
# ./InstallInstalling Darwin Streaming Server

~中略~Launching streamingadminserver.pl←で起動した

Installation Complete
Setup Complete!

 

64bit———————————

# cd /usr/local/src
# wget http://dss.macosforge.org/downloads/DarwinStreamingSrvr6.0.3-Source.tar
# tar xvf DarwinStreamingSrvr6.0.3-Source.tar

linuxパッチをあてる
wget http://dss.macosforge.org/trac/raw-attachment/ticket/6/dss-6.0.3.patch
#patch -p0 < dss-6.0.3.patch

64bitパッチをあてる
wget http://dss.macosforge.org/trac/raw-attachment/ticket/6/dss-hh-20080728-1.patch
#patch -p0 < dss-hh-20080728-1.patch

cd DarwinStreamingSrvr6.0.3-Source
http://dss.macosforge.org/trac/raw-attachment/ticket/6/Install
Installファイルを更新
./Buildit
./Install

 

動画配信とライブ配信用ポートの穴あけ
554 tcp,udp
1220 tcp
6970-6999 udp

自動起動(めんどくさがり。スクリプトあるかも)

vi /etc/rc.local

/usr/local/sbin/DarwinStreamingServer
perl /usr/local/sbin/streamingadminserver.pl

qt broadcaster設定

オーディオ mpeg4 48khz

ビデオ H.264

フレーム 30

キーフレーム 60フレーム毎

データレート 1372kbit

ネットワーク

ファイルはrtsp://xxx.xxx.xxx.xxx:554/ファイル名にあたる
ホスト xxx.xxx.xxx.xxx:554

user,passは管理ページ内ブロードキャスターのuser,passでok

http://ホスト名:1220/ ブラウザより

* 80: HTTP
* 554: RTSP
* 6970-6971: UDP クライアント用
* 6972-9999: ダイナミック (announced) UDP ブロードキャスト用
* 7070: RTSP
* 10,000-20,000: バッファ
* 20,000-65,535: スタティック SDP

7070、554はrtspプロトコルによるストリーミング配信
8000、8001はMP3配信

動画配信とライブ配信用ポートの穴あけはこちら
554 tcp,udp
1220 tcp
6970-6999 udp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です